東日本学生救急救命技術選手権


第15回 東日本学生救急救命技術選手権


開催日:平成30年11月17日(土)

会 場:国際医療福祉専門学校(千葉市中央区村田町336-8)

 

※詳細が決まり次第アップします


第14回 東日本学生救急救命技術選手権(終了)


開催日:2017年12月3日(日)

会 場:国士舘大学 多摩キャンパス

 

今年度の東日本開催は国士舘大学で開催されました。快晴のもと各校代表者は、傷病者のために出来る最大限の知恵や技術を出し尽くしてくれました。当日は200名近くの見学者の来訪もあり、各ブース多いに盛り上がりを見せる事となりました。

 

出場校<申込順>

杏林大学

湘南医療福祉専門学校

湘央生命科学技術専門学校

日本体育大学

長野救命医療専門学校

国士舘大学

帝京大学

国際医療福祉専門学校

 

総合成績

第1位 国士舘大学

第2位 湘央生命科学技術専門学校

第3位 日本体育大学

 

ステージ別順位

外傷想定

第1位 国士舘大学

第2位 長野救命医療専門学校

第3位 国際医療福祉専門学校

 

CPA想定

第1位 国士舘大学

第2位 湘央生命科学技術専門学校

第3位 日本体育大学

 

内因性Ⅰ

第1位 国士舘大学

第2位 湘央生命科学技術専門学校

第3位 帝京大学

 

内因性Ⅱ

第1位 湘央生命科学技術専門学校

第2位 国士舘大学

第3位 国際医療福祉専門学校

 

SS1

第1位 国士舘大学

第2位 帝京大学

第3位 長野救命医療専門学校

 

SS2

第1位 国士舘大学

第2位 日本体育大学

第3位 杏林大学

 

----------------------- 

協賛(順不同)

住友理工株式会社、株式会社高研、株式会社フィリップス・ジャパン、レールダルメディカルジャパン株式会社、フィジオコントロールジャパン株式会社、旭化成ゾールメディカル株式会社、セコム医療システム株式会社、日本光電工業株式会社


第13回 東日本学生救急救命技術選手権(終了)


日時:平成28年12月11日(日)

会場:神奈川県消防学校

 

神奈川県消防学校にて、湘央生命科学技術専門学校主管校で行われました。

東日本にあるJESA加盟15校、選手総勢106名が参加。

評価は参加校の教員、スタッフは湘南医療福祉専門学校、日本体育大学および湘央生命科学技術専門学校の学生総勢154名。見学者は200名を越えました。当日は北風の吹く寒い天候でしたが、それを上回る選手の皆さんの熱い活動が7つのSTAGEで展開されました。

 

参加校<申込順>

新潟医療技術専門学校

湘南医療福祉専門学校

湘央生命科学技術専門学校

太田医療技術専門学校

長野救命医療専門学校

国際医療福祉専門学校一関校

杏林大学

国士舘大学

帝京大学

帝京平成大学地域医療学部

国際メディカルテクノロジー専門学校

千葉科学大学

東洋パラメディカル学院

国際医療福祉専門学校

日本体育大学

 

総合成績

第1位 国士舘大学

第2位 湘央生命科学技術専門学校 

第3位 帝京大学