救急救命士とは

救急救命士は、急病やけが人が発生した場所から医療機関までの間に、傷病者を観察し必要な処置を施すという、プレホスピタルケア(病院前救護)を担う医療国家資格です。

救急救命士は、さまざまなフィールドで、プレホスピタルケアの質を高め、心肺停止を含む重症傷病者の救命率の向上と社会復帰を目指しています。